10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
ユチョン、『成均館スキャンダル』で俳優として成功的な位置づけ


yuchun



全国の女性ファンたちは今「ソンジュン病」にかかっている。
俳優としての初デビュー作で好評を受け、歌手と俳優の二兎を得たパク・ユチョンがその張本人。

KBS第2テレビの月火ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』(以下、『成均館スキャンダル』)
でのパク・ユチョンは、もうこれ以上アイドルグループ東方神起のユチョンではない、
安定した演技力の俳優に変身した。
これにより最近ブームのように起きているアイドル出身俳優の「良い例」として挙げられるほどだ。


人気を問わず、アイドル出身の俳優ならば通過儀式のように体験するのが演技力論争。
人気と関心を一体に受けているために、彼らの演技力は多くの関心の対象になる。
さらにキャスティングのニュースが伝えられた瞬間から、
韓流スターユチョンとして期待と注目を一身に受けてきた。


8月30日『成均館スキャンダル』の初回放送以後、
ドラマに対する全般的な評価ぐらいパク・ユチョンの演技に対する多様な見解と無数の評価があふれたし、
彼の演技に対する大部分の評価は「期待以上」という肯定的反応を得ている。


yuchun


そのたびにパク・ユチョンは「上手い」という称賛ぐらい「不足だ」という指摘もやはり謙虚に受けてとめて、
俳優として一つ一つより上手くなりたいという演技に対する欲も出してきた。だからだろうか。
周辺の期待が大きくなるほど負担感も大きくなるものなのに、
パク・ユチョンは回を追うほどドラマの中に自然に溶け込む演技で
「パク・ユチョン=イ・ソンジュン」という公式を作り出してだんだん演技を楽しむ姿を見せ始めた。


パク・ユチョンはまた、自身が俳優という名前を持てるように物心両面で助けてくれた
『成均館スキャンダル』チームのすべての俳優とスタッフたちに格別の愛情を見せて、
人間パク・ユチョンの魅力もまた、発散している。


最近、歌手-俳優活動を並行して強行軍を継続しているパク・ユチョンは、
海外公演以後、疲れているのにもかかわらず、撮影現場に直ちに復帰する熱意を見せ、
申し訳ない気持ちと感謝の気持ちを込めて『成均館スキャンダル』チームのために
おいしい食事とあたたかいコーヒーを差し入れをして、撮影現場の雰囲気をなごませた。


『成均館スキャンダル』のコンテンツ・プロバイダのクァク・キウォンさんは
「基本的に誠実な姿勢が良い評価の本質になっていて、
本格的に俳優の道に入ってもいいくらい集中力がすごい」と評したし、
『成均館スキャンダル』の製作会社レモンレインのキム・ドンレ代表もやはり
「期待以上の演技を見せてくれて、たのもしいし、これから良い俳優になる可能性が大きい」と付け加えた。







嬉しいですね
俳優として成功するか心配したけど、
こんな評価をしてもらえて良かった゜ヽ(∞'v`)ノ.

早くみたい~
はい、まだ見てません・・・・・( ̄▽ ̄ㆀ)

スポンサーサイト

2010.10.27 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。