08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
あ・・・・・足が若干痛い・・・


行ってきました
プレミアムライブ~~~

幸せな事に2部の参加もできることになった私!
本当にラッキーだったんです

ドラミちゃんと会って、一緒にスープカレーを食べにGo~
初のスープカレー!
辛さを一番抑えたんだけど、もう一つ上でもいけそうです
鶏肉が柔らかくて美味しかったんですね~
でも、ドラミちゃんは不満が

腹ごしらえをして、Y姉さんと合流~
そして、2部のチケットを譲ってくださった
sachikoさんとmiyukiさんと初対面!
二人とも凄く良い感じの人でした
そんな二人の人柄もあって、すぐに親しくなる事ができました
まだまだ!
次に、Y姉さんの韓国の友達と合流~
と言っても、結婚して日本に住んでる方なんですけどね

お~~~、これで全員集合です

今回は、タッチ会の会場で当選したので一人ぼっちの待ち時間でした
本当に寂しかったんです・・・
あまりの寂しさに、saeちゃんにメール
saeちゃん、忙しいのにゴメン・・・

そして、ついに開場です!
ここで思わぬ出来事が!!!
な、な、なんと~~~~~!!!!!
1~100番の人がいね~~~~~
何で
そのおかげで私、28番に入場~~~
すげ~!すげ~ぞ!俺・・・

やっぱり皆最前列のセンターが大人気!
私も今回はソロがあるのでセンターに行きたかったんです。
だからセンターの2列目にいたんだけど、
この場所なんか違うな・・・
首は痛いし、足元しかみえね~んじゃね~の
そんな私、振り返れば背もたれが・・・
何て魅力的な物がこんなところに!
なんて思ったら、そこへ行かずにはいられなかった・・・
うんうん、ここがちょうど良い!
なんて、満足気に居たらY姉さんが現れた~
「ちょっと○○ちゃん!何でこんな後ろにいるの!」(5列目?)
理由を話すと、めっちゃ怒られた~~~
「信じらんな~~~い!」そりゃそうだ・・・
きっと皆、少しでも前へ行きたいはず!
でも、私は少し違うみたい・・・

私にとっては最高の場所で始まったライブ
何の演出もあるわけでなく、普通~にメンバーが出てきました。
で、何があるわけでもなく「Summer Dream」熱唱~♪

ユチョン、本当に笑顔でダンサーさんと顔を合わせ、
メンバーとすれ違う度に笑顔を見せ、
メンバーのダンス(チュンス)を見ながら笑い、
ホント、ず~~~っと笑顔だった!

ユノも本当に楽しそうに踊ってたな~
チェジュン、相変わらず君は綺麗だ!
チュンス、なんか踊りに凄い気合入ってなかった?
チャンミン、また束ねてた・・・

最後の方でユノが「一緒に踊ろう」みたいな事を言ったけど、
ユノさん、あのギューギューの中で踊るのは非常に難しいです

「Summer Deram」が終わってソロ曲になるので、
メンバーは着替える為にバックステージへ・・・
その間はスクリーンにメンバー登場~
って、そんな・・・
短い時間なんだから、トップのメンバー以外は残ってよ~
なんて思ったけど、トップはユチョンなのでそれも悲しいかな・・・

スクリーンではメンバーソロ曲の紹介です。

チュンスは自分で作曲した「Rainy Night」
この曲は、アレンジがユチョンらしいです!
かなり期待大

ユチョンは「My Girlfriend」
全て英語で作詞をしたと言う、ユチョンのオリジナル曲

チェジュンは「Maze」
バラードのイメージが強いチェジュンのロックナンバー

チャンミン「WILD SOUL」
同じくロックナンバーだけど、チャンミンじゃなきゃ出ない!
チュンスがそう言うくらいの高音らしい

ユノ「Crazy Life」
セクシーなダンスナンバー

まずはユチョンから
ユチョンの英語・・・
本当に大好き~~~って人がほとんどだと思いますが、
すんごく良かったのは言うまでもないですよね!
衣装も凄くシンプルでこんな感じ
yuchun

もうさ、中に着ている服が意外と薄くて、
私、乳首が気になって気になって・・・
ユチョン一人でしっくりと歌い上げるのかと思いきや、
ダンサー二人を従え、可愛いダンスで楽しそうに歌っていました!
途中、うさぎユチョンが現れたり^^
でもホント、ファンを楽しませると言うより、
自分が楽しんでるって感じで、
あ~、ホントにダンサーさんとも仲良くなって、
この人たちと歌って踊ってるのが楽しいんだろうな~
なんて思いながら見てると嬉しくて、嬉しくて
ユチョン、素敵な曲をありがと~~~


次にチェジュン
正直、私の中でギャ~~~~~!でした
私、いつもステージを見るときは仁王立ちです(笑)
そんな私ですが、心の中でかなりのボルテージが上がりました!
チェジュン!良いじゃん
すげ~良いじゃん
いつも柔らかい声で、優しく包み込んでくれるチェジュンが何処にもいない!
会場は完全にロックコンサート会場になってました!
ファンにも声援を求めたり、盛り上げ上手で、
あ~、a-nationでもそれを・・・
と思った私ですが、いや~~~良い
Hey×3でB'z兄さん達のステージは凄く良い勉強になったんじゃね?
チェジュンは、ロック経験者だからドラミちゃんはチェジュンなら大丈夫!
って思ってたみたいだけど、私は心配してたんで^^;
チェジュン、満足、大満足でした、ありがとう



そして~チャンミン
チェジュンのロックナンバーに続き、チャンミンもロックナンバーに挑戦!
チャンミン大丈夫?ロックナンバーは自分の存在感をアピールするのが難しいよ・・・
と思っていたんだけど、声高っ
ってある意味、すげ~存在感
チェジュンのように会場を行ったり来たりって言う大きな動きは無かったんだけど、チャンミンは声の存在感です!
でもでも、間奏でチャンミンが後ろに下がって後ろ向きで立ってるんだけど、
急に振り返ってキメポーズで前に来るってのがあるんだけど、
チャンミンごめん!姉さん思わず噴出した
でも、2部の方はすげ~格好良かった!
何故に1部はあんな感じで前に来ちゃったの(笑)
チャンミンに関しては2部が本当に良かったように感じました。
パフォーマンスも歌も全て
チャンミン、素敵なステージをありがとう



そして、そしてチュンス~
良い!
この歌超良い!
歌詞も良いし、メロディーも良い!
やっぱりユチョンがアレンジしただけあるわ~
って、違うやん!ってチュンスファンが怒ってきそう(笑)
しかしチュンスヤ~
君の声・君の歌声は何なんだろ・・・
凄いね
いや~、君の中にカリスマを久しぶりに見たよ(爆)
1部は途中で声でにくい?
なんて思ったけど、2部は最高~
いや~、マジで聴いていて感動する曲でした
チュンス、素晴らしい曲をありがとう~


最後はユノのダンスナンバー
って現れたユノを見て思わず
その服どうなの?って思わず笑ってしまった・・・
Y姉さん本当にごめん
でも、姉さんも終わってから「あの服はなんなの~」って言ってたね
だがしか~し、服なんてどうでも良くなるステージだった!
存在感大!
やっぱり、踊ってるユノってオーラがあって、
引き込まれるんだな~
表情も良くて、それこそ男らしくて
どしてそんなに体が動くんだ?みたいな・・・
1部では、最後のユノのキメ顔がすんげ~ヤバ!
マジで、惚れるのかと思った(嘘です・・・^^)
ユノ~、最高のダンスをありがとう


ソロステージ最高!ソロステージ万歳!


5人のソロが終わってMCに
ユノ以外の4人が登場~
東京からネタは同じだと思うんですが、
ユノの体の動きは人間の動きじゃない!みたいなトークから
ユチョンの「Crazy Life~~~♪」ユノの真似^^
チュンスが「ユチョンがやればおじさんみたい」(こんな事を言った)
おい、こらチュンス!
でもユチョン、「僕には僕の魅力がある」なんか、こんな感じの事を言い返して、
懲りずに「Crazy Life~~~♪」ってカワユス

で、まだやるの?チュンスの親父ギャグ・・・
1つ目「チアガール知ってますか?チアガールが立ち上ガール」・・・
2つ目「カナリア知ってます?カナリアはかなり~イヤ」(こんな感じ・・)
私、ノーコメントで・・・

それにしても、今流行ってるの?
「ざんね~ん」(笑)
2部ではチェジュンが「そんなの関係ね~より良くないですか?」
なんて言ってたけど、可愛いだけですから
でも、ここから大阪ファンの勢いは止まらなかった!
チェジュンに「やって~やって~」の嵐!
ユチョンが、「今までで一番可愛い顔でやってください」
なんて言うもんだからやらずにはいられない
ユチョン、ナイスです
チェジュン「ユチョンのおでこ こんなに広い そんなの関係ね~はい、オッパピ~」
って、お~~~~~いチェジュン!
まだそれ言うか!!!(爆)
でも言ったチェジュンは恥ずかしがってステージ後方へ行って座り込んだのは言わなくても分かるでしょ^^

そしてユチョン
「皆~残念でしょ?だから次の曲が最後の曲です」
って日本語がおかしいぞ~~~~~

ユノ
「これからも皆さん、色んなイベントがあるので大丈夫です」
「あれ?そんなの関係ね~」
ってユノも言いたいんじゃん(笑)
ここまで来たらお分かりだと思いますが、会場は「全員でコール」

ユノ「大阪の皆さん熱いですね~」
チュンス良いぞ~~~!やっちゃえやっちゃえ!
でも、チュンスがしくじった!
「そんなの関係ね~オッパピ~!」って「はい」がな~い!
チェジュンに激しく注意を受ける(笑)
そして、ウリ ユチョナ・・・
君はやっぱり恥ずかしくてやらない子だよね
はい、ではやり直し~~~~~
「そんなの関係ね~、はい オッパッピ~」
ってユチョン!やれば出来るじゃん!
ってかさ、普段なら一人でもやるんでしょ
そんな恥ずかしがる君が姉さんは好きなんだ

1部の方でだけど、チャンミンがいつものように日本語で話してると
会場から、「チャンミン頑張って~」
チャンミン、「僕がいつものように普通に話しているのに、どうして頑張ってですか?何を頑張りますか?意味が分からないですね~」(こんな感じ・・・)
確かに昨日のステージでは、「頑張って~」って声が多かったような・・・
そして、ホント何を頑張るんだろ・・・
チャンミン、今日は何かおかしいですって曲紹介もできないで
チェジュンに曲紹介をするように言いました^^;
チャンミン、若干壊れてましたね


とうとう最後の曲になりました
「SHINE」
初SHINEだったので嬉しかったですね~
正直、PVも5回程しか観てなかったし、
CDも聴いていなかったので新鮮でした
さっきのソロナンバーとは違ったチェジュンの優しい歌声に聞惚れ、
やっぱりチュンスの歌声に感動し、
チャンミンの程よい高音の声に聞惚れ、
ユノの優しい表情で踊る姿の見とれ、
ユチョンの笑顔で楽しんでいる姿に胸が熱くなり、
やっぱり東方神起って最高じゃん!
そう思える45分でした


いつも全然まとまりの無いレポですが、
これが私の限界です・・・


読んでくださった皆さん、ありがとうございます

そして、今回一緒に楽しい時間を過ごした皆さん、
お疲れ様でした。
そして、本当にありがとう

最後に、素晴らしいステージを本当にありがとう





【追記】
全く関係がないんですが、
DS Lightを持っているけど、今はもう使ってないから
安~~~く譲ってあげても良いよ~
なんて奇跡的な人はいませんか?
もしそんな方がいらっしゃれば、是非!
連絡ください・・・お願いします
スポンサーサイト

2007.09.26 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。